水素水の最高峰20,000ppmのサーバー

ご家庭の水道水などから20,000ppmと目に見えるほど高濃度の水素水を作る事が出来る水素水サーバー
ハイブリッド H2 サーバー。

今、スポーツ選手の間などで話題になっている水素水。水素ガス分子が活性酸素のヒドロキシラジカルと化学変化をおこし体外へ「水」として排出してくれるので、「健康」「美しさ」「若々しさ」のために愛用される方も増えています。
ハイブリッド H2 サーバーは業界初の特許取得(10-1147491)水素水サーバー。ご自宅でいつでも高濃度の水素水を、リーズナブルに飲用いただけます。

市販水素水との水素濃度のちがい

水素は空気に触れると水になってしまう

水素(H)は空気中の酸素(O2)と化学反応をおこし、水(H2O)になってしまうので
水素水の水素も空気と触れる環境にあると水素が抜けていってしまいます
ペットボトル

ペットボトル入りの水素水
溶解水素量:0ppm

ペットボトルを作っている分子は水素の分子より大きくペットボトルの隙間から水素が逃げていってしまい、0になってしまいます。

アルミパウチ

アルミパウチ入りの水素水
溶解水素量:0.1〜0.5ppm

アルミは金属なので水素分子を通しません、しかしペットボトルほどではないですが、キャップ部分に水素分子を通してしまう素材が使われているので、徐々に抜けていってしまいます。

アルミ缶

アルミ缶入りの水素水
溶解水素量:0.1〜0.8ppm

飲み口の部分もアルミで出来ているアルミ缶は水素を逃がしませんが、アルミ缶飲料を作る際に少しだけ中に空気が入ってしまいます。水素はその空気と化学反応してしまい、濃度が薄くなってしまいます。

ハイブリッド H2 サーバー

ハイブリッド H2 サーバーの注入水素量

20,000ppm

もちろん、水素水サーバーから出る水素水も他の市販の一緒で時間が経つと、水素が抜けていってしまいます。ですから出来るだけ早く新鮮な水素水をお飲みになってください。水素水をその場で作る新鮮な水素水だから出来る注入水素量です。

製品情報・資料請求はこちら

水素水と悪玉活性酸素

悪玉君

ポイント1 健康の大敵「悪玉活性酸素」とは

酸化力が強すぎる活性酸素(ヒドロキシルラジカル)のことで、体内で増えすぎると体に悪影響を及ぼします。体内の細胞核にある遺伝子を攻撃し、傷つけ細胞を酸化させます。

ポイント2 悪玉活性酸素の発生原因は?

ストレス・紫外線・酸性雨・排気ガス・放射能治療・電磁波・ダイオキシン・残留農薬・食品防腐剤・添加物・ウイルス・飲酒・喫煙など生活を取り巻く環境で、発生原因からにげることはできません。
悪玉君
ヒト

ポイント3 水素水は悪玉活性酸素を除去します

悪玉君 プラス 水素君 イコール 水
水素水をのむ事で体内に吸収された水素は悪玉活性酸素と結合し、水として体外へ排出されます。

ポイント4 悪玉だけと反応する水素

善玉活性酸素 悪玉君 矢印 水 水素君 水素君
水素はポリフェノールやビタミンといった抗酸化物質と違い、悪玉活性酸素とだけ化学反応をおこし、免疫機能や神経伝達物質を担っている善玉活性酸素とは反応しません。

高濃度の水素が健康のカギ

タイトル:体内の活性酸素を水素が除去

この研究は、川崎市にある日本医科大学老人病研究所の太田成男教授のグループがアメリカの「ネイチャーメディシン」で発表しました。
活性酸素はストレスを受けたりすると体内で増え、細胞や遺伝子を傷つける物質で老化の促進や病気の悪化に関係があるとされています。研究グループは、細胞内の活性酸素が水素でどのくらい除去されるか実験したところ、細胞などを傷つける力が非常に強い「ヒドロキシルラジカル」という活性酸素がごく微量の水素が存在するだけで、およそ60%減る事を確認したという事です。さらに症状の悪化に活性酸素が関わるとされる脳梗塞を起こしたラットに、水素濃度2%(20,000ppm)のガスを吸わせたところ、脳の障害を受けた部分の体積は、一日後におよそ半分にとどまったという事です。太田教授は「水素は薬が届きにくい細胞の仲間で行き渡らせる事が容易で、低い濃度であれば安全だ。老化や生活習慣病の予防や、脳梗塞などの新しい治療につながる」と話しています。

医療目的で研究されている水素水

水素で活性酸素撃退
日本医科大教授ら 細胞・動物で実験

朝日新聞

水素が体に有害な活性化酸素を取り除き、急病の治療などに使える可能性があることを、日本医科大の太田成男教授(細胞生物学)らが細胞や動物の実験で見つけた。米科学雑誌ネイチャー・メディシン電子版で8日発表する。酸化を招きやすい活性酸素は病気や老化を引き起こすとされている。

活性酸素にはいろいろな種類があるが、太田さんらが水素をとけこませた水の影響を培養細胞で調べたところ、酸化力が強くて体に有害な「ヒドロキシラジカル」という活性酸素を除去できることがわかった。

また、脳への血流を90分間止めて脳梗塞状態にしたネズミに濃度2%の水素ガスを吸わせて、活性酸素による障害を防げるかどうか調べた。その結果、水素を吸わせない場合に比べて、脳の細胞が死ぬ程度を半分ほどに抑えることができた。

東京都老人総合研究所の田中雅嗣・健康長寿ゲノム探索研究部長は「水素で実験に人の病気や老化を防ぐことができるのか、どのくらい摂取すればいいのか、確かめるにはまだ多くの研究が必要だが、期待できる研究結果だ」としている。

水素で活性酸素除去
日医大 ラットの脳炎症改善

水素で活性酸素除去

水素を使って、体に有害な活性酸素を効率よく除去することに、太田成男・日本医大教授(細胞生物学)らが成功した。脳の血液の流れを一時的に止め、活性酸素を大量発生させたラットに水素を吸わせると、脳の炎症が改善することを確認した。脳梗塞(こうそく)の治療につながる成果で、米医学誌「ネイチャー・メディシン」(電子版)に8日発表した。

活性酸素は酸素の一種だが、酸化作用が強い。細胞や遺伝子を傷つけ、がんや動脈硬化などの引き金になるとされる。研究チームによると、水素は活性酸素が持つ酸化とは逆の作用をする。ラットの細胞に薬剤を加えて活性酸素を作った後に水素を加えると、活性酸素の中でも悪質なヒドロキシルラジカルがほぼ半減し、死滅する細胞もほぼ半分になった。

また、脳の血流を一時的に止めて活性酸素を発生させたラットに2%の水素を含んだ麻酔ガスを吸わせると、脳の炎症が治まり、6匹中4匹は両足を動かせるまでに回復した。水素を与えないラットは、足が動かなくなるなど症状が悪化した。【田中泰義】

他の記事を読む

ハイブリッド H2 サーバーの注入水素量

20,000ppm

もちろん、水素水サーバーから出る水素水も他の市販の一緒で時間が経つと、水素が抜けていってしまいます。ですから出来るだけ早く新鮮な水素水をお飲みになってください。水素水をその場で作る新鮮な水素水だから出来る注入水素量です。

製品情報・資料請求はこちら

PageTop